石田塾9期の評判、アフィリエイトだよ

実ジジマッチョは、社長時代にネット事業を展開していたんだ。
といっても本業とは別に事業拡大のために始めたのだが、最初は何をやっていいのかまったくわからなかった。
そこで社員にいろいろ調べさせた。条件は仕入れコストがなるべくかからない物販、ホームページからの集客を考えていたのだが、仕入れが発生しなくて出来高で報酬が手に入るアフィリエイトというのを見つけたんだ。

知ってる人は知っているのだろうが何やら怪しげな話のような気がして、知り合いにちゃんとした人を初回してもらえないか相談したところ、アフィリの塾があると聞いた。「いやコレ怪しくないか。簡単に儲かるなんて、典型的な詐欺商法じゃないの」

ということで諦めかけてたところによく行く肉のこだわりハンバーグ屋さんがあって、店長に何気に世間話的に話してみたら、なんとその店長、そういった塾に入っていいるという。店長がアフィリエイトと思ったけど、どうやらサイトを作って集客する方法を勉強するんだとか。

その店長もネットビジネスに詳しい人に紹介されてこの人なら間違えないという人を紹介してもらったとか。
名前を出していいのかわからんが、結構有名らしいので、
石田健という人で石田塾というのをやているらしい。ネットビジネスでは塾形式の草分け的な存在らしい。

そこで私も思い切って石田塾に入塾したことがあるんだ。いやあびっくりしたね。こんな稼ぎ方があるのか。ノウハウだけじゃなく稼ぐための考えかた、マインドが重要だと説く。やっぱり成功してる人はこういうところが大事だと知ってるんだね。

そういえば
去年だったか久しぶりに石田塾8期が始まったんだ。なんだか9年ぶりだとかでなんで今頃と思ったけど、何となくパスしてたんだけど、ハンバーグ屋の店長は8期も入ったらしい。それになんと9期も始まるらしい。

店長の話だと9期はサイトアフィリがすごいことになってるみたいだと、社長を引退した身としてはまたアフィリエイトで稼ぐのもいいかもしれないと思った。石田さんも知らない中じゃないしね。

そこで最近の評判を調べてみた。いろいろあるね。でも元塾生でしっかりしたサイトを作ってる人がいたよ。

石田塾9期の本当の評判|現役8期生が大暴露

タイトルもすごいね。アフィリエイトだけじゃなく、リスティング広告や情報ビジネス、リスティング広告、
リアル店舗・ネットサービス集客法、せどり(物販)、電子書籍出版(Kindle)なんかも8期ではやってたみたいだ。9期はどうなるか楽しみだ。

新宿でブラックが今すぐ金を借りられるところ俺は知っている

昔はよく新宿に飲みに行ったもんだ。
社長という肩書もあったので取引先やら仲間内で歌舞伎町にはよく行ったよ。どちらかというと神楽坂の方が好きなんだけど、まあ若いオネエちゃんの歌舞伎町も悪くはない。

今ではオレもジジマッショと言われてるけど、あの頃に取引で知り合ったのがジムをやってて、それからオレも筋肉バカの仲間になった。名前はノリとしておこう。ノリは女が好きでねえ。韓国パブが好きで新大久保にもよくいってたな。

最近は韓国のネエちゃんもきれいな子が多くなったね、もともと小柄でスレンダーなイメージだったな。
しかし今はきれいな子はみんな同じような顔をしてるね。理想的な顔になりたくて整形するとみんなああなってしまうのかね。おかしな話だよ。

まあそんなことはさておいて、ノリの話だ。
あるときいつものように飲んでて2,3ハシゴしたあとに韓国パブに行こうということになった。
いつものコートなのだけれど、今考えてみればあの頃のノリの会社はあまりよくはなかったようだ。知ってはいたのだが、元気をだしてもらおうと一緒に付き合ってはいたんだがね。

どうやら飲み代にも苦労しているようだった。複数の借入もあり、あたらしいカードは作れないなんて冗談ろいってたがあれは本当だったんだな。ノリは俺はブラックだなんて言ってたよ

新宿でブラックが今すぐ金を借りられるところ俺は知っている。なんていって本当に借りていたらしい。

まあでもノリならきっと会社も立て直すと信じてたよ。でも時の会社はダメだったみたいだけどまたすぐに事業を始めていたからな、そういうバイタリティーのあるところが俺は好きだった。

オレも刺激を受けたね。あそこまで人付き合いの良い人間もいなかったな、ネエちゃんも好きだけど。
そうか俺との共通点はネエちゃんが好きということだったのか…

思い出横丁なんてとこも行ったけど、あのころが懐かしい。やっぱ歳かね昔話を懐かしむなんて。

そういえばちょっと思い出して、「新宿でブラックが今すぐお金を借りる」でパソコンで検索してみた。

あるんだなあこういうのが、金貸しはいつお時代でもあるからあの時も今もブラックはこういうところで借りてんだろうなきっと

整骨院の患者集めにはアプリがいい

現在63歳でして、横浜市栄区に住んでおります。皆さんご存知の鎌倉も近いですし、公園などもあって緑の多い地域になります。自然を感じられる住みやすい街ですよ。

元ある会社の代表取締役社長をしておりましたが、現在は事実上引退して、肩書は会長ということになっています。隠居させてもらっていますよ。まあ会社と言っても小さな会社ですけどね。

出身は大分県で、別府温泉の近くに生まれ育った街があります。大学が東京だったことから、そのまま地元には戻らず仕事もこちらで始めて、現在は息子が後を継いでいます。

趣味は筋トレですよ。63歳でもまだまだ若いと思っていますが、他の人から見たらどうなんでしょうか。

ジムは週に4回は行きますね。ジムには若い女性が沢山来ているので、目の保養になりますよ。

実はこのジムで知り合った彼女がいましてね、色々仕事の相談にのってあげている訳でして。整骨院と整体院の事業展開を試みている頑張り屋なんですよ。

私もちょっと借入しまして、彼女に投資してあげました。アロマなんかを取り入れているようですが、なかなか集客が見込めないようで。

東京、神奈川と接骨院などの激戦区ですからね。厳しいでしょうね。そんな中で勝ち残るには、如何に患者数を増やすかが重要ですよ。

私も会社経営していましたから、彼女にアドバイスはしていますが、接骨院の集客となるとね。

他の接骨院や整体院にない特化したものが必要でしょう。どんな仕事にしても、集客あっての売上ですから。

接骨院と整体院の共存アイディアは良かったと思いますよ。アロマの付加も女性ならではの視点ですね。

そので集客にアプリを使うというこんなところを紹介してやりました。
これはよさそうですよ
http:整骨院集客アップ.com

あ~誤解を招く可能性があるので言っておきますが、彼女とはあくまでジム仲間の友人ですよ。私にその気があっても、向こうになければね。今のところ残念ながら何も御座いません。今後はどうですかね(笑)

まあ、とにかく彼女に頑張ってもらわないと、私の投資もパーになってしまいますからね。さて、今日もジムで肉体美を作りますか。

元社長、ジジマッチョはじまりです

タカシです。こう見えても63歳です。よく人からは「若いね」と言われます(^^♪
正真正銘63歳ですよ。1953年1月6日生まれです。
大分出身の九州男児、やるといったらやりまっせ~、なんてね(^^♪

若く見えるのは、いつも鎌倉の海に出かけたりしているからかなぁ。
砂浜に若い女の子たちがいると、背筋をシャッキと伸ばしちゃうね。カッコよく見せたいしね。
若い女の子はいいよね。

昔、会社を経営していた頃は女の子にモテモテでしたよ、僕。
いや今もモテるんじゃないかなぁ。髪の毛もまだ残ってるしね(^^♪
筋肉なんて若かりし頃のスタローン並ですから、僕。
一応、元社長だったんですよ。バブリーな社長ね。毎晩ギロッポンのクラブで豪遊してたもんですよ。
ま、バブルがはじけて会社は倒産。あっと言う間に借金だけ残っちゃって・・・。

借金?いやまだ・・・聞かないでよぉ、そこんとこ。ま、女房が頑張って働いて返済してくれてますよ。
女房の仕事ですか?朝は清掃、昼と夜はスーパーで頑張ってくれてます、僕のために。
僕だって夜だけ飲み屋経営をして稼いでます。週に3日だけ3時間ほど営業してますよ。
好きな風に生きてるんです、B型ですからね。女房公認ですよ。何も言いません。たまにため息を
ついて僕を見ているけど・・・近視なのかな。

僕のお店、横浜の栄区野七里にあるんですけどね、可愛い子がバイトで入ったんですよ。
僕もマダマダ男だし、頑張っちゃおうかな。恋をしたいですもんね、女房に内緒ですけど(^^♪

そういえば、先日、ありゃりゃ、ってことがあったんです。
鎌倉の砂浜で女の子が二人で楽しそうにしてたもんだから「お茶、お二人さんにおごらせてよ」って
声をかけたら「マジっすか?ありえねっす」って。

こうみえても私、身体は鍛えてますからね。なんとかいいところを見せようと胸の筋肉をモリッと
動かして見せたら爆笑されてしまいましたよ。傷つきましたよ。歩き去る私に聞こえた会話が
「顔はじいさんなのに身体はマッチョとか。妖怪『ジジマッチョ』ってどう?」
「ジジマッチョ?マジうけるんだけどぉ」とか。
ひどいでしょう。私の自尊心はズタズタでしたよ。
僕のこと、妖怪「ジジマッチョ」だなんて、そんな妖怪いるんですか?ああ、思い出したら怒りで手が震えてきました。
失礼、私、急に気持ちが激高しちゃうんです。ちょっと落ち着くためのお薬を飲んできます。ではこれにて